ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 医療・健康 > 成人保健・高齢者保健 > 76歳になる人は 「後期高齢者歯科口腔健康診査」を受けましょう

76歳になる人は 「後期高齢者歯科口腔健康診査」を受けましょう印刷用ページ

2017年4月20日 更新

 「後期高齢者歯科口腔健康診査」は千葉県後期高齢者医療広域連合が実施する歯科健康診査です。
 八千代市が委託を受けてお知らせしています。

対象者

八千代市にお住まいの後期高齢者医療制度に加入している、前年度に75歳になった人。
(昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生まれの人)
平成29年5月15日時点で対象の人には5月末に受診票(みどり色の用紙)を郵送します。

実施期間

6月1日(木)から10月31日(火)まで

費用

無料 ※歯科健診後の治療に要する費用は有料となります。

受診方法

「後期高齢者歯科口腔健康診査実施協力医療機関」に直接予約してから受診してください。
 ※受診は期間中に限り1人1回です

検査項目

  • 問診
  • 口腔診査
 ・歯と歯肉の状況(むし歯の有無、歯肉の状態、噛み合わせなどの検査)
 ・口腔機能の状況(舌の動き、物を飲み込む力などの検査)
  • 口腔衛生指導
 ・むし歯、歯周疾患の予防法などの指導

協力歯科医療機関一覧表

問い合わせ先

千葉県後期高齢者医療広域連合 給付管理課給付第1班
電話番号:043‐216‐5013
なお、案内通知(受診票)については、下記の八千代市健康づくり課へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 健康づくり課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-483-4646 ファクス: 047-482-.9513