ホーム > くらしの情報 > 医療・健康 > 成人保健・高齢者保健 > みんなで守ろう 大切ないのち(9月10日~16日は自殺予防週間です)

みんなで守ろう 大切ないのち(9月10日~16日は自殺予防週間です)

ページ印刷
ページID:000005094

2019年9月9日 更新

 毎年多くの人が自殺で亡くなっています。
 自殺は、健康問題、多重債務問題、過重労働、家庭問題、いじめなど、多種多様な問題が複雑に重なり合って起こり、誰にでも起こり得る身近な問題です。
 誰も自殺に追い込まれない社会をめざすために、私たち一人一人ができることから始めてみませんか。

みんなで取り組もう「いのち支えるゲートキーパー」

 ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話をきいて、必要な支援につなげ、見守ることができる地域の身近な存在で、特別な資格はいりません。
 話をよく聞き、一緒に考えてくれるゲートキーパーが身近にいることは、悩んでいる人の孤立を防ぎ、安心を与えます。ひとりでも多くの人が、ゲートキーパーとしての意識を持ち、それぞれの立場でできることから行動を起こすことが大切です。

ゲートキーパーの役割、誰でもゲートキーパー手帳

  1. 気づき:家族や仲間の変化に気づいて、声をかける
  2. 傾聴:本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
  3. つなぎ:早めに専門家に相談するように促す
  4. 見守り:温かく寄り添いながら、じっくりと見守る

相談窓口 ~ 困った時はひとりで抱え込まずご相談ください ~

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

八千代市 健康づくり課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-483-4646 ファクス: 047-482-.9513

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.