ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 消防・救急 > その他 > 消防音楽隊

消防音楽隊印刷用ページ

2018年2月20日 更新

音楽隊写真

プロフィール

 八千代市消防音楽隊は「音を通しての火災予防と広報活動」を目的に、昭和45年3月10日に18人の隊員で発足しました。
 平成27年12月からは、新たに消防音楽隊の演奏活動に協力する市民ボランティア(市民音楽隊員)がお互いパートナーとして協和し、市の関連行事をはじめとする各種イベントに出演し、火災予防の輪を広げ、救急車の適正利用などの広報活動を行っています。
 音楽隊員は、消防隊員・救急隊員・救助隊員などで編成され、各自の業務を行いながら、ハーモニーを重視し、日々練習に励んでいます。
 これからも「市民と消防を繋ぐ音の架け橋」として、皆様の心に響く啓発活動を目指してまいりますので、応援を宜しくお願いします。
 ※音楽隊は、公共性のある行事に出演しています。

アルバム

29年度

8月26日(土) 八千代ふるさと親子祭出演
 

 9月16日(土) フルルガーデン八千代噴水広場において、交通安全キャンペーン出演

11月4日 (土) 市原市において、第39回千葉県消防音楽隊フェスティバル出演
八千代市は佐倉市八街市酒々井町消防組合消防本部・成田市消防本部と合同に演奏しました。

11月5日 (日) 第9回東葉家族車両基地まつり出演

 
11月23日 (木) 八千代市制施行50周年記念・八千代市消防本部発足50周年記念事業「消防音楽隊コンサート」開催
大和田中学校吹奏楽部と共演しました。
やちよニュースクリップ12月号に掲載されました。

12月3日 (日) フルルガーデン八千代にてクリスマスコンサート出演

市民音楽隊員の募集

 興味のある方は、お気軽にお問合せください。

出演申請について

 消防音楽隊は、消防広報を目的として、公的行事及び公共性のある行事に出演いたしますので、音楽隊演奏を希望される場合は、お気軽にお問合せください。

練習・出演日程(29年度)

3月

日にち  練習場所 内容
3月3日 消防本部・別館2階 コンサートに向けた練習
3月14日 消防本部・別館2階 コンサートに向けた練習
3月24日 消防本部・別館2階 コンサートに向けた練習
                                                                                                                                                                    


今後の主な出演予定

日   時 場    所 内    容
平成30年3月4日 フルルガーデン八千代 スプリング・コンサート
平成30年3月23日 青葉の森ホール 第68回千葉県消防大会


※上記日程は、消防業務の都合や出演依頼により、変更もあります。

編成状況

2月20日現在

 
パート コメント 隊員 一般
フルート(ピッコロ) フルート・ピッコロは、高音域を担当する楽器なので少しでも音を外すと目立ってしまうのが難点ですがやり甲斐もあります。
よって・・・いつも必死に(?)練習に励んでいます。
2人 4人 6人
オーボエ 独特な音色のオーボエ。
高度な演奏技術が必要なこの楽器は、隊員誰もが憧れます。
0人 1人 1人
ファゴット オーボエ同様に2枚のリードによって音を出す管楽器で、低音域でも立ち上がりが速く、歯切れのよい持続音を出すことが出来ます。 0人 1人 1人
クラリネット

木管楽器の中では、ほぼ主旋律を担当。
併せて指の動きも大変なので個人練は欠かせません。

3人 7人 10人
アルトサックス ブラスバンドでは木管のハーモニーの厚みを出す役割を担っています。
独特な音色はサックスの魅力のひとつです。
1人 2人 3人
テナーサックス サックスの中では中低音を担当。
演歌が得意な奏者が揃っているので、よく「コブシ」を利かせて演奏しています。
1人 2人 3人
バリトンサックス 他のサックスと一緒にハーモニーを奏でたり、最低音を吹いたりと、低音の金管楽器と一緒にハーモニーを重ねる重要な楽器です。 0人 1人 1人
ホルン ホルンは、歌口からの管が大変長く音が転びやすいため、気を抜かずいつも丁寧に演奏するよう心がけています。
ホルンの一番の魅力は、丸く深い音色です。
1人 4人 5人
トランペット トランペットは金管楽器の要でもあるため、練習はいつも真剣です。
力強い事に隊員はベテランです。
5人 3人 8人
トロンボーン 他の楽器に比べ、単純な構造のトロンボーンに魅了された隊員は「楽譜に無い音」を出さぬ様、日々練習に励んでいます。 3人 4人 7人
ユーフォ二ウム ユーホをこよなく愛する隊員は、この楽器の深く包み込むような音色にハマりまくっています。 2人 2人 4人
チューバ チューバ歴約30年の隊員は陰ながら(表もあります)今後もずーっと、バンドを支え続けます。 2人 2人 4人
エレキベース 低音域を演奏することに特化し、独特の音響効果があるエレキベース(ベースギター)は管楽器のチューバをしっかりサポートしてくれます。 0人 1人 1人
パーカッション ある時は楽しくにぎやかに。ある時は静かに、そして上品に。多彩な表現ができるプレーヤーを目指し日々精進しております。
太鼓以外にも鍵盤楽器も担当するので大変です。
4人 3人 7人
 計    24人 37人 61人

出演行事等

恒例化している主な行事
 
11月 消防フェア
  1月 八千代市消防出初式

ハイ・タッチ~やっちのテーマ~

やちよニュースクリップ9月第2号で消防音楽隊が紹介されました。
BGMで「ハイ・タッチ~やっちのテーマ」が演奏されています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 消防総務課
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田186
電話番号: 047-459-7802