ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 消防・救急 > その他 > 第43回八千代ふるさと親子祭を「指定催し」として指定しました

第43回八千代ふるさと親子祭を「指定催し」として指定しました印刷用ページ

2017年8月17日 更新

 祭礼、縁日、花火大会等の催しのうち大規模なものについては、会場に多数の人が集合し、混雑が生じることで、火災発生時の消火及び避難が困難になり、被害を拡大させるおそれがあります。
 特に多数の対象火気器具等を使用する催しにおいては、重大な被害を招くおそれがあるため、こうした催しを主催する者の責任と役割を明確化し、必要な防火管理体制を構築することを義務付けています。
 また、大規模なものとして消防長が別に定める要件に該当するものを『指定催し』として指定します

指定催しの指定

 八千代市火災予防条例(昭和48年八千代市条例第35条)第42条の2第1項の規定に基づき、次の催しを指定催しとして指定しましたので、同条第3項の規定により公示します。

催しの開催場所

県立八千代広域公園駐車場及びその周辺地域 (八千代市村上2413他)

催しの名称

第43回八千代ふるさと親子祭

催しの開催期間

平成29年8月26日16時から20時15分まで

八千代市火災予防条例の一部を改正

このページに関するお問い合わせ

八千代市 予防課
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田186
電話番号: 047-459-7803