ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防本部・消防署 > 第45回全国消防救助技術大会への出場が決定しました

第45回全国消防救助技術大会への出場が決定しました印刷用ページ

2016年6月8日 更新

消防救助技術千葉県大会消防救助技術千葉県大会

 6月2日(木)に千葉県消防学校で開催された第41回消防救助技術千葉県大会に、八千代市消防本部から出場した隊員が優秀な成績をおさめ第45回全国消防救助技術大会への出場が決定しました。

本市消防本部から4種目14人の隊員が出場し、ロープブリッジ渡過訓練に出場した隊員が千葉県で第1位と第4位に入賞しました。
第1位に入賞した隊員は、来る8月24日(水)に愛媛県松山市で開催される全国消防救助技術大会へ出場します。
全国大会に向け、さらに訓練に励みますので皆様の温かい応援をよろしくお願いいたします。

ロープブリッジ渡過訓練

セーラー渡過セーラー渡過

 

 ロープブリッジ渡過訓練とは、水平に展張された渡過ロープ20メートル(往復40メートル)を往路はセーラー渡過、復路はモンキー渡過するロープ渡過の基本的な訓練です。県内から22人の選手が出場し、本市消防本部の角田将之消防士長は16.7秒で第1位、鈴木亮太消防士長は17.7秒で第4位に入賞しました。

モンキー渡過モンキー渡過
往路から復路へ、ターンする様子往路から復路へターンする様子
第1位角田将之消防士長第1位角田将之消防士長
出場隊員出場隊員

 

 今後も八千代市消防本部は高度な救助技術で市民の
皆様の安心・安全のために努めてまいります。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 中央消防署
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田186
電話番号: 047-458-0119