ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 上下水道 > 八千代1号幹線水位監視カメラ・その他 > ホルムアルデヒド検出に係る損害賠償請求

ホルムアルデヒド検出に係る損害賠償請求印刷用ページ

2012年12月27日 更新

 平成24年5月に、本市が水道水の一部を受水する北千葉広域水道企業団の北千葉浄水場において、高濃度のホルムアルデヒドが検出されたことにより、断水被害が広範囲で発生した事故について、原因物質のヘキサメチレンテトラミンの排出事業者であるDOWAハイテック(株)と損害賠償について、同企業団及び同企業団構成団体代表柏市を窓口として、話し合いを行ってきました。
 しかしながら、合意に至らなかったため、1都4県の水道事業体及び北千葉広域水道企業団構成団体と同時に、DOWAハイテック(株)に対して、八千代市事業管理者名で損害賠償請求を行いました。

1.請求の相手方

埼玉県本庄市仁手1781
 
DOWAハイテック株式会社

2.請求日及び支払い期限

請求日     平成24年12月26日(水)
     
支払期限   平成25年 1月18日(金)

3.請求額

6,083,917円

4.請求額の内訳

応急給水費用、損失水費、人件費

5.請求の根拠

民法709条の不法行為に基づく損害賠償請求

同時に請求を行った水道事業体

茨城県企業局、群馬県企業局、埼玉県企業局、東京都水道局、千葉県水道局、
北千葉広域水道企業団、柏市、松戸市、野田市、流山市、我孫子市、習志野市

このページに関するお問い合わせ

八千代市 経営企画課
上下水道局経営企画課 〒276-0044 千葉県八千代市萱田町596-5
電話番号: 047-483-6572