ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 上下水道 > お手続き・料金 > 料金 > 下水道使用料に延滞金制度が新設されます

下水道使用料に延滞金制度が新設されます印刷用ページ

2014年4月1日 更新

 下水道使用料に延滞金制度が新設されます 

 平成26年4月1日以降に確定する下水道使用料を納期限が過ぎてから納付すると対象となります。

延滞金の割合

納期限後1か月まで・・・・・・・・・・・・特例基準割合※1に年1%を加算した割合
                      (加算した割合が7.3%を超える場合は年7.3%の割合)
納期限後1か月を超える時・・・・・・特例基準割合に年7.3%を加算した割合

※1 平成26年1月1日以後の特例基準割合
 各年の前々年10月から前年9月までにおける国内銀行の新規の短期貸出約定金利の平均の割合として各年の前年の12月15日までに財務大臣が告示する割合に、年1%を加算した割合。

※2 下水道使用料が2,000円未満の場合、または算出された延滞金が1,000円未満の場合は、延滞金は掛かりません。

納付

 延滞金が掛かる場合は、八千代市上下水道局から納付書を送付します。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 給排水相談課
上下水道局給排水相談課 〒276-0044 千葉県八千代市萱田町596-5
電話番号: 047-483-6155