ページトップ

[本文へジャンプ]

病児保育印刷用ページ

2015年12月10日 更新

 保育園・学童保育所などに通っているお子さんが病気になったのに仕事は休めない、こんなときに市の委託施設(診療所に付設した保育室)で一時的に預かる制度です。

利用方法等

 

  1. 保育園・学童保育所などに通っていて、医師が利用可能と判断した病気のお子さん
    ※ 重症(全身状態が悪い。39度以上の発熱が前日または当日にある。)でない場合のお子さんが対象になります。はしか、インフルエンザ(急性期)は感染力及び重症度から預かることはできません
  2. 保育室利用にあたっては、主治医と相談してください
  3. 保育室利用の場合は、前日までに、保育室に直接連絡してください
  4. 保育園、学童保育所に通っている子どもについては、連絡帳を保育室にお持ちください
    その他の保育施設などへ通っている子どもについては、保護者が仕事をしている証明書などを提出していただきます。

  • あべこどもクリニック別ウィンドウで開く(別ウィンドウで開く)

    くわしくは「あべこどもクリニック」のホームページをご覧ください

預かり施設(申し込み先)

くまさん保育室(あべこどもクリニック)の所在地地図

 くまさん保育室(あべこどもクリニック)
 勝田台北1-8-7 KEIYUビル3階(勝田台駅北口徒歩1分)
 電話 047-487-1003 FAX 047-487-0221

このページに関するお問い合わせ

八千代市 子育て支援課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) 047-487-5114(子育て支援課直通)