ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 保育園 > 保育園給食食材の産地について

保育園給食食材の産地について印刷用ページ

2017年10月13日 更新

 公立保育園給食食材の産地について公表いたします。(種類・産地は順不同です)。
 なお、国は、食品中の放射性物質について、原子力災害対策特別措置法に基づき食品衛生法の暫定規制値を超えた農作物を出荷しないように指示しています。そのため、放射性物質検査で規制値を超える食材を使用することはありません。
 また給食室では日々購入する食材の産地を確認し、さらに調理時には野菜等の洗浄を3回程度実施し、安全安心な給食提供に努めています。
 
 今後も引き続き、安全で良質な食材の確保や衛生管理の徹底に努め、安心かつ安全な公立保育園給食を提供できるよう取り組んでまいります。
 食材の購入は毎日行っておりますが、産地に関してはある一定期間固定的になる事から、公表は1か月単位で行います。更新は、月末を予定しています。

10月の食材産地

前月の食材産地

このページに関するお問い合わせ

八千代市 子育て支援課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) 047-487-5114(子育て支援課直通)