ホーム > 公共施設 > 子育て支援施設 > ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センター

ページ印刷
ページID:000002875

2019年4月1日 更新

ファミリー・サポート・センター イラスト

 八千代市ファミリー・サポート・センターでは、仕事や様々な事情で子育てを手伝って欲しい人と、子育ての手伝いをしたい人が会員となり、会員同士で子育てを支援する相互援助活動を行っています。

援助活動の内容

産後支援  

  • 出産後8週間(ふたご以上の場合は16週間)以内の母親の簡単な家事のお手伝いをします。
 

育児支援 

  • 一時的にお子さんを預けたい時などに、協力会員がお預かりします。
  • お子さんの対象年齢は生後57日目~小学校4年生までです。

会員の種類

依頼会員(子育ての手助けをしてほしい人)

  • 小学校4年生までの子どもを育てている人で市内在住または市内在勤の人。
     

協力会員(子育てのお手伝いをしたい人)

  • 市内在住で心身ともに健康であり、ボランティア精神のある人。
  • 年齢、性別、職業、資格は問いません。
  • 有償ボランティアです。
  • センター主催の「基礎研修会」に参加することが条件です。
 基礎研修会の日程
 

両方会員

  • 協力会員と両方会員を兼ねる人
 

補償保険の加入

 会員はファミリー・サポート・センター補償保険に加入します。
 ※掛け金は市の負担です。

ファミリー・サポート・センターはこんなときに使えます

  1. 出産後家事を手伝って欲しいとき。
  2. 産前産後1か月や保護者の病気などで保育施設等(保育園・幼稚園・小学校・学童保育所)への送迎が困難なとき。
  3. 通院、冠婚葬祭、学校行事への参加、就職活動、リフレッシュしたいとき。
  4. 保育施設等への送り迎えの時間が間に合わないとき。
 

※あくまでも一時的・補助的なもので、保育施設等で対応できない部分を手助けするためのものです。長時間・継続的な保育ではありません。内容・時間等によっては協力・両方会員が援助できない場合もあります。
※育児支援は原則的に協力会員の自宅にて援助を行います。(子育て支援センター等での保育も可・要相談)
※宿泊を伴う活動はできません。また、お子さんが病気の際の保育はできません。
※預かりは原則1対1で行いますが、兄弟については例外もありますのでご相談ください。

会員登録の方法

利用するためには、会員登録が必要です。
「入会セット」を下記配布場所にて入手し、「入会のてびき」と「会則」をよくお読みいただき、「入会申込書」を記入のうえ、ファミリー・サポート・センターへ郵送またはご持参ください。(FAX不可)

「入会セット」配布場所

  • ファミリー・サポート・センター
  • 市役所(子ども保育課)
  • 子ども支援センターすてっぷ21
  • 各地域子育て支援センター
  • 各公立保育園
  • 保健センター(母子保健課)

お申し込み・問い合わせ先

ファミリー・サポート・センターの所在地
八千代市ファミリー・サポート・センター
  • 八千代市勝田677(子ども支援センターすてっぷ21勝田台内)
  • 電話 047-487-8300
  • 受付時間
    月曜日~金曜日(祝日、年末年始はお休み)
    午前9時~午後4時

関連ページ・資料

このページに関するお問い合わせ

八千代市 ファミリー・サポート・センター
〒276-0024 八千代市勝田677(子ども支援センターすてっぷ21勝田台内)
電話番号: 047-487-8300

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.