ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 母子保健 > 八千代市市民の歯と口腔の健康づくり推進条例

八千代市市民の歯と口腔の健康づくり推進条例印刷用ページ

2017年5月15日 更新

 八千代市では、市民の歯と口腔の健康づくりを推進するため、「八千代市市民の歯と口腔の健康づくり推進条例」を制定しました。

条例の概要

目的(第1条)

 歯と口腔の健康づくりの推進に関する施策を総合的に推進し、市民の健康の保持増進に寄与することを目的とします。

基本理念(第2条)

 歯と口腔の健康づくりの推進に関する施策は、次の事項を基本として行うこととします。

  1. 市民が、生涯にわたり歯科疾患予防に取り組むとともに、歯科疾患を早期発見・治療することを促進すること。
  2. 乳幼児期から高齢期までのそれぞれの時期における口腔の状態・歯科疾患の特性に応じ、適切・効果的に歯と口腔の健康づくりを推進すること。
  3. 保健、医療、社会福祉、教育等、関連施策の有機的な連携を図り、総合的に歯と口腔の健康づくりを推進すること。

責務(第3条~第5条)

 市、歯科医師等及び市民は、それぞれ次に掲げる責務を有することとします。

  1. 市は、国及び千葉県との連携を図りつつ、市民の歯と口腔の健康づくりの推進に関する施策を策定し、及び実施すること。
  2. 歯科医師等の歯科医療又は歯科保健指導に従事する者は、市が実施する施策に協力するよう努めること。
  3. 市民は、歯と口腔の健康づくりに関する正しい知識を持ち、自ら歯科疾患予防に取り組むとともに、定期的に歯科検診を受けること等により、歯と口腔の健康づくりに努めること。

基本的施策(第6条)

 市は、次に掲げる基本的施策を実施するものとします。

  1. 歯と口腔の健康づくりに関する知識・歯科疾患予防の取組に関する普及啓発
  2. 定期的な歯科検診や必要に応じた歯科保健指導を市民が受けることの促進
  3. その他市民の歯と口腔の健康づくりのための措置

計画の策定(第7条)

 市長は、施策を計画的に実施するため、基本的な計画を定めるものとします。

財政上の措置(第8条)

 市は、施策を実施するために必要な財政上の措置を講ずるよう努めることとします。

条例の施行日

 平成24年6月29日(金)

条文

八千代市歯と口腔の健康づくり推進会議

本条例第6条「基本的施策」を推進するため、平成25年度より「八千代市歯と口腔の健康づくり推進会議」を設置しました。関係機関や団体等との連携・協力体制を整え、歯と口腔の健康づくりの仕組みづくりを行います。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 母子保健課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-486-7250