ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 母子保健 > 乳児家庭全戸訪問事業 (母子保健推進員が訪問)

乳児家庭全戸訪問事業 (母子保健推進員が訪問)印刷用ページ

2012年8月1日 更新

 

 国では、生後4か月までの乳児のいるすべての家庭を訪問し、子育てに関する相談や情報提供を行う乳児家庭全戸訪問事業を位置づけています。

 八千代市では、市の委嘱を受けた子育て経験のある母子保健推進員が、乳児家庭全戸訪問事業として、生後2~3か月頃の赤ちゃんがいるお宅を訪問しています。
 身近な子育ての先輩として、お母さんのお話をうかがったり、八千代市の保健サービス・赤ちゃん広場のお知らせ・地域情報のご紹介をするなど、市の保健師などと協力しながら活動しています。
 推進員がお訪ねした時は、お気軽にお話ください。(個人情報は厳守しますのでご安心ください。)

※ 対象者には、予防接種の予診票と一緒に、訪問についての案内を送付しています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 母子保健課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-486-7250