ページトップ

[本文へジャンプ]

予防接種一覧印刷用ページ

2017年11月18日 更新

定期予防接種

予防接種

予防接種はお子さんの病気を予防し、健康を守るうえで大切なものです。八千代市では予防接種法に基づいて定期予防接種を実施しています。対象年齢、接種回数、接種間隔を守って接種してください。
定期予防接種は生後2か月から接種可能です。計画的に接種しましょう。
必ず「予防接種と子どもの健康」をお読みになり、接種してください。

種類と対象年齢

接種場所

市内定期予防接種事業委託医療機関で接種してください。

持ち物

母子健康手帳など接種歴が確認できるもの・予診票(記入済)・子ども医療費助成受給券など八千代市民であることを確認できるもの
※予診票を紛失された方は再発行しますので、母子保健課までご連絡ください。
※保護者以外の方が同伴する場合は、委任状に保護者の署名が必要です。委任状のダウンロードは下記リンク先から

費用

無料(定期予防接種の該当年齢外の接種は、自費になります)

一般的注意

  • 予防接種手帳(予防接種に関する小冊子・マニュアル)を必ずお読みください。
  • 予防接種を受けた後、注射部位のひどい腫れ、高熱、ひきつけなどの症状が現れた時はかかりつけ医を受診し、母子保健課へも連絡してください。
 予防接種後に副反応が現れた場合や救済制度については下記ページへ。

水痘ワクチンの接種について

不活化ポリオワクチンの接種について

ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンの接種について

日本脳炎の接種について

平成17年度から平成21年度にかけての日本脳炎予防接種の積極的勧奨差し控えにより、接種を受ける機会を逃した方は1期2期不足分を接種することができます。

子宮頸がん予防ワクチンの接種について

B型肝炎ワクチンの接種について

ロタウイルスワクチン(任意)の接種について

ロタウイルス予防接種を平成27年4月1日より一部助成しています。

長期にわたり療養を必要とする疾病にかかった方の定期予防接種について

長期にわたり療養を必要とする疾病にかかったこと等により、定期の予防接種が受けられなかった方は母子保健課までご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 母子保健課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-486-7250