ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 母子保健 > やちよ食育ネット

やちよ食育ネット印刷用ページ

2016年5月18日 更新

1.やちよ食育ネットの概要

「八千代市健康まちづくりプラン」の重点取り組みである「食育」の取り組みを推進することを目的に、平成15年6月に発足した市民と行政の組織です。「やちよ食育ネット運営委員会」(通称「やちよ食育ネット」)として、子どもの食を通じた健康づくりのため、食育事業の企画・立案等の活動をしてきました。そして、食育のさらなる推進のため、平成23年6月1日に、「やちよ食育ネットワーク協議会」を設置し、再出発しました。なお、通称は変わらず「やちよ食育ネット」としました。  メンバーはPTA連絡協議会推薦者、小学校長、教育委員会保健体育課長、給食センター所長、農政課長、子ども部次長、母子保健課長で構成されています。協議会には分科会を設置し、現場の実務者である小学校教諭、栄養教諭・学校栄養職員、教育委員会保健体育課、指導課、農政課、母子保健課担当職員がメンバーとなっています。   平成25年度からは「八千代市第2次健康まちづくりプラン」における子どもの食育に関する取り組みの推進のために引き続き活動しています。

2.やちよ食育ネットの活動内容

平成28年度

市内小学校全校で農業生産者と関わりのある食育授業を実施することを目的として、食育推進事業「めざせ!食の達人 農業の先生とのふれあい授業」を実施しました。実施にあたり、農業生産者、小学校教諭、栄養教諭及び学校栄養職員、やちよ食育ネット分科会委員が参加した「学校での食育を推進するための学習会」の開催や、授業コーディネート等を行いました。事業について周知と情報発信を図るため、「やちよ食育マガジンvol.23」を発行しました。

平成27年度

市内小学校全校で農業生産者と関わりのある食育授業を実施することを目的として、食育推進事業「めざせ!食の達人 農業の先生とのふれあい授業」を実施しました。実施にあたり、農業生産者、小学校教諭、栄養教諭及び学校栄養職員、やちよ食育ネット分科会委員が参加した「学校での食育を推進するための学習会」の開催や、授業コーディネート等を行いました。また、事業についての周知と食育に関する情報発信を図るため、広報紙「やちよ食育マガジンvol.22」を学校関係者、小学校保護者、食育や農業に関わる機関などに配布しました。

3.広報紙「やちよ食育マガジン」

 「やちよ食育ネット」の活動及び情報の発信を通じて、食育に関する理解者や協力者を拡大させることを目的として、広報紙「やちよ食育マガジン」を発行しています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 母子保健課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-486-7250