ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 防犯対策 > あなたを狙う「電話de詐欺」

あなたを狙う「電話de詐欺」

ページ印刷
ページID:000001714

2020年7月6日 更新

 オレオレ詐欺や還付金詐欺など、高齢者だけでなく、若い年代の人たちも被害にあっており、マイナンバー制度や国勢調査・給付金などをかたり、預金口座番号など個人情報を聞き出そうとする不審な電話や訪問があったとの相談も寄せられています。

電話de詐欺(特殊詐欺)にご注意ください

 近年発生している「特殊詐欺」は、その多くが犯人に直接現金やキャッシュカードを手渡す「面接型」となっており、国や自治体は注意を呼びかけています。
 千葉県警では、平成27年8月、この詐欺の手口の変化を周知しようと詐欺の名称を公募し、広報用の名称として、「電話de詐欺」と命名されました。
 八千代市において、「電話de詐欺」は令和元年には49件(被害額約1億767万円)発生しています。

手口

  • 息子や孫を名乗り、「借金を返済しなければならない」、「会社の金を使ってしまった」などと、嘘の理由を告げた後、代理の人物が現金を取りに来る手口です。

→多額の現金を本人ではない第三者が直接取りに来るのは「電話de詐欺」です!!

  • 市役所職員を名乗り、「医療費の還付金がある」とATMへ行かせる手口です。

→ATMでは還付金は戻りません。「電話de詐欺」です!!

  • 警察官や金融機関関係者を装い、「あなたの口座が犯罪に使われている」などと嘘を言って、キャッシュカードや通帳を騙し取る手口です。

→警察官や金融機関関係者が暗証番号を尋ねたり、キャッシュカード等を預かることは絶対にありません!!

電話de詐欺は「電話de対策」!

 電話de詐欺の被害にあわない一番の方法は、犯人と話さないことです。
 自宅の電話機は、常に留守番電話設定にしておくことが有効です。また、犯人は録音されることを嫌うため、録音機能付きの電話機も有効です。
 
 不審な電話がかかってきたら、迷わず、家族や八千代警察署(047-486-0110)に相談しましょう。
 

関連リンク先

このページに関するお問い合わせ

八千代市 危機管理課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-421-6715(危機管理班)047-421-6716(防災対策班)047-421-6717(防犯対策班) ファクス:047-484-8824(代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.