ホーム > まちの情報 > まちづくり > 住宅 > 八千代市木造住宅リフォーム費補助事業のご案内

八千代市木造住宅リフォーム費補助事業のご案内

ページ印刷
ページID:000010177

2021年9月7日 更新

地震による住宅の倒壊の被害から市民の生命、身体及び財産を保護し、安全・安心な市民生活を確保することを目的として、木造住宅の耐震改修に併せて行うリフォームに要する費用の一部を補助します。
令和3年度分は次に掲げるものとなります。
1.受付申請期間:令和3年5月17日(月)から令和3年10月29日(金)
2.事績報告書提出期限:令和4年2月15日(火)
3.予定戸数:先着5戸

対象となる木造住宅

昭和56年5月31日以前に着工された木造2階建て以下の一戸建て住宅であって、八千代市木造住宅耐震改修費補助制度を利用して耐震改修工事を行う住宅。

補助対象事業

耐震改修に併せて行うリフォームを補助対象としており、屋根の葺き替えや外壁の張替え等の外装工事・壁紙の張替えや建具の取替え等の内装工事、段差解消や手すり取付け等のバリアフリー化工事・キッチンやトイレの入れ替え工事等が補助対象工事となります。

対象対象者

本市の住民基本台帳に記載されていて、以下のいずれかに該当する建物所有者
  1. 自らが居住する住宅のリフォームを行う人
  2. 3親等以内の親族が居住する住宅のリフォームを行う人

補助金額

リフォーム工事に要した費用の3分の1(千円未満切り捨て 上限30万円

補助金申請に係わるご案内

1.交付申請

【交付申請時に必要な書類】
 (1)八千代市木造住宅リフォーム費補助金交付申請書
   ※木造住宅の所有者が複数いる場合は、同意書(参考様式)を提出してください。
 (2)リフォーム工事に要する費用の見積書の写し及びその内訳書
 (3)リフォーム工事の設計図
 (4)その他市長が必要と認める書類
  ※申請受付状況や申請書類、詳しい手続き等については、建築指導課までお問い合わせください。

2.工事完了後の実績報告書

 リフォーム工事が完了した後は、実績報告書の提出が必要となります。
 
【実績報告時に必要な書類】
 (1)八千代市木造住宅リフォーム費補助金実績報告書
 (2)補助事業 に係る契約書及び領収書の写し
 (3)リフォームを行う部位ごとの工事着手前、工事施工中及び工事完了後の状況を示す写真
 (4)その他市長が必要と認める書類

その他(注意事項等)

  1. 耐震改修工事と併せて行うリフォーム工事であっても補助の対象とならない場合があります。詳しくは「 補助事業の対象・対象外の工事例(※上記添付ファイル)」をご確認ください。
  2. 計画しているリフォーム工事に関して、他の補助制度を利用している場合は本補助制度の重複利用はできません。
  3. 申請前に契約や工事を実施してしまうと補助の対象となりませんので、必ず工事を契約する前に申請手続きを行ってください。
  4. 実績報告書提出期限を過ぎた場合は、補助金を交付できませんのでご注意ください。
  5. 申請後の審査には期間を要しますので、余裕を持った計画を立ててください。

申請様式

記載例

制度概要

このページに関するお問い合わせ

八千代市 建築指導課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-421-6773(企画住宅班)047-421-6774(建築指導班)047-421-6775(建築審査班) ファクス:047-487-3315

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.