ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 防犯対策 > 防犯カメラ設置費の一部を補助します(八千代市防犯カメラ設置事業補助金)

防犯カメラ設置費の一部を補助します(八千代市防犯カメラ設置事業補助金)

ページ印刷
ページID:000014088

2022年2月1日 更新

自治会等が行う防犯カメラの設置に要する経費に対して補助金を交付し、安心で安全な犯罪のないまちづくりを推進します。
※ただし、予算等の状況により中止となる場合がありますのでご了承ください。
 

対象となる団体

市内の自治会、商店会その他の市内で地域的な共同活動を行う団体(主たる事業所の所在地が市内のものに限る。)
 

対象となる経費

  1. 防犯カメラの購入費(支柱及び取付金具等含む)
  2. 防犯カメラを設置している旨を表示する板等の購入費
  3. 上記の設置工事費
※ただし、購入と工事は一体的に行うこと。
 

補助金額

対象経費に2分の1を乗じて得た額(千円未満は切捨て)ただし、1台あたりの上限額は20万円とする。
 

補助対象となる防犯カメラの基準

1.撮影された映像のうち、公道等の画像面積が2分の1以上であること。
2.個人のプライバシーの保護に十分配慮し、撮影範囲は必要最小限とし、特定の個人、建物等を監視しないこと。
3.防犯カメラ等の設置について、設置箇所周辺の住民の理解が得られていること。
4.防犯カメラ等の設置箇所について、所有者の同意又は許可を得ていること。
5.防犯カメラの管理及び運用規程等が運用開始の日までに定められていること。
※5に定める「防犯カメラの管理及び運用規程」に関しては、次の各号の内容を記載する
こと。
 ⑴ 管理責任者の設置及び管理責任者等の守秘義務
 ⑵ 撮影している旨及び設置者の表示
 ⑶ 記録した映像の保管方法、保管期間、保管期間終了後の消去方法
 ⑷ 記録した映像の利用・提供の制限
 ⑸ 苦情処理対応
6.補助金の申請を行った年度の3月末までに設置工事及び補助金の手続きが完了できること。
7.防犯カメラの設置について、他の法令等により、国、県又は市から補助金の交付を受けていないこと。
 

申請に必要なもの

補助金の交付を受けようとする場合は、事前協議が必要となります。事前協議にあたっては以下の書類を添えて、防犯カメラ設置を行う前年度の9月末日までに危機管理課(市役所別館2階)窓口まで提出してください。
1.八千代市防犯カメラ設置事業補助金計画協議書
2.事業計画書
3.自治会等の規約等及び名簿
4.設置場所の位置図及び現況写真
5.撮影範囲を記した平面図
6.設置に係る費用の見積書の写し
7.設置する防犯カメラの仕様書(カタログ)等
8.収支予算書
9.その他市長が必要と認める書類
 

制度概要

申請書類等

このページに関するお問い合わせ

八千代市 危機管理課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-421-6715(危機管理班)047-421-6716(防災対策班)047-421-6717(防犯対策班) ファクス:047-484-8824(代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.