ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度・投票方法 > 10月31日執行の衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査における特例郵便等投票について(新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている人へ)

10月31日執行の衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査における特例郵便等投票について(新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている人へ)

ページ印刷
ページID:000004025

2021年10月19日 更新

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている人で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができます。

特例郵便等投票ができます(総務省ホームページ)(外部リンク)

対象となる人

次のすべてを満たす人が対象となります。
⑴八千代市で投票できる人
⑵感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律または検疫法の規定により、外出自粛要請を受けた人または、検疫法の規定により宿泊施設内に収容されている人
⑶投票用紙等の請求時(八千代市選挙管理委員会に到達時点)において、外出自粛要請又は隔離・停留の措置に係る期間が投票をしようとする選挙の期日の公示又は告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる人
※在外選挙人名簿に登録されている方が、該当することとなった場合も対象となります(衆議院議員又は参議院議員の選挙における投票に限ります。)。
※濃厚接触者の方は対象ではありません。投票所等での投票ができます。(投票所におけるマスク着用や手指消毒等の感染症防止対策の徹底をお願いします。)

手続き方法

各作業前のせっけんでの手洗い、アルコール消毒、マスクの着用、ビニール手袋の着用など、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に努めてください。

説明動画はこちらをご覧ください。(総務省作成動画)(外部リンク)
⑴「特例郵便等投票」の投票用紙等の請求手続きのご案内
⑵「特例郵便等投票」の投票手続きのご案内

<手続きのイメージ>

投票用紙の請求・・・10月27日(水)までに必着

1.八千代市のホームページから請求書及び返信用宛名表示を取得される場合

⑴[1]特例郵便等投票請求書(以下、「請求書」という)及び[2]返信用宛名表示をダウンロードし、印刷する。
⑵印刷した返信用宛名表示を封筒の大きさに合わせて切り、各自で用意した封筒に貼り付ける。
⑶請求書に必要事項を記入(本人が署名)する。
⑷⑵の封筒に[1]請求書、[2]保健所等が発行する外出自粛要請の書面または宿泊施設への隔離・停留の措置に係る書面(以下、「外出自粛要請の書面等」という)の原本を同封し、封をする。
※外出自粛要請の書面等がない場合は、必ず、請求書にその旨を記載してください。その場合には、八千代市選挙管理委員会から対象となる保健所に確認を取らせていただきます。
※選挙人名簿登録証明書の交付を受けている船員及び在外選挙人証の交付を受けている人は、同封してください。
⑸⑷の封筒をファスナー付き透明ケースに入れる。
⑹ファスナー付き透明ケースをアルコール消毒し、感染者でない同居人、知人等(以下、「同居人等」という)に投函を依頼する。
※同居人等へファスナー付き透明ケースを渡す際は、ドアの前に置く等、接触しないようにしてください。
※投函はファスナー付き透明ケースごと行ってください。

※ファスナー付き透明ケースは各自で用意してください。
 入手困難な場合は、自宅にある透明なケース・袋等に入れてテープで密封してください。

 

2.電話等で八千代市選挙管理委員会に連絡し、特例郵便等投票請求書等の送付を依頼される場合

⑴八千代市選挙管理委員会から郵便にて[1]請求書、[2]返信用封筒、[3]ファスナー付き透明ケースを受け取る。
⑵請求書に必要事項を記入(本人が署名)する。
⑶受け取った返信用封筒に[1]請求書、[2]外出自粛要請の書面等の原本を同封し、封をする。
※外出自粛要請の書面等がない場合は、必ず、請求書にその旨を記載してください。その場合には、八千代市選挙管理委員会から対象となる保健所に確認を取らせていただきます。
⑷⑶の返信用封筒を受け取ったファスナー付き透明ケースに入れる。
⑸ファスナー付き透明ケースをアルコール消毒し、同居人等に投函を依頼する。
※同居人等へファスナー付き透明ケースを渡す際は、ドアの前に置く等、接触しないようにしてください。
※投函はファスナー付き透明ケースごと行ってください。

投票用紙の受け取り

八千代市選挙管理委員会から、[1]投票用紙、[2]投票用紙封筒(内・外封筒)、[3]返信用封筒、[4]ファスナー付き透明ケース、[5]提出した外出自粛要請の書面等の原本が送付されます。

投票用紙の記入・返送

⑴投票用紙を記入する。
⑵投票用紙を内封筒に入れる。
⑶内封筒を外封筒に入れる。
⑷外封筒に、[1]投票記載年月日、[2]投票記載場所、[3]投票者の氏名を記載する。
⑸外封筒を返信用封筒に入れる。
⑹返信用封筒を宛名が分かるように、ファスナー付き透明ケースに入れる。
⑺ファスナー付き透明ケースをアルコール消毒し、同居人等に投函を依頼する。
※同居人等へファスナー付き透明ケースを渡す際は、ドアの前に置く等、接触しないようにしてください。
※投函はファスナー付き透明ケースごと行ってください。

注意事項

特例郵便等投票の手続きにおいては、公正確保のため、他人の投票に対する干渉や、なりすましなど詐為の方法により投票について、公職選挙法上の罰則(投票干渉罪(1年以下の禁錮又は30万円以下の罰金)、詐為投票罪(2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金))が設けられています。

様式等ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

八千代市 選挙管理委員会事務局
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-421-6792(直通) ファクス:047-483-7524

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.