ホーム > くらしの情報 > 医療・健康 > 成人保健・高齢者保健 > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

ページ印刷
ページID:000016125

2022年6月6日 更新

 令和3年7月より申請を受け付けている新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)については、12月20日にデジタル化され、スマートフォン上で専用アプリから、二次元コード付きの証明書を取得・表示できるようになりました。これにより、接種証明書の取得が容易になるほか、海外渡航等に限らず、国内での利用ができるようになりました。

 接種証明書の電子版の申請にはスマートフォンとマイナンバーカードが必要となります。
 マイナンバーカードは、申請から交付通知書の発送まで概ね1~2か月程度かかりますので、接種証明書(電子版)の取得を検討している方は、早めにマイナンバーカードの申請をお願いします(マイナンバーカードを持っていない方には、引き続き紙媒体の接種証明書を発行しますので、下記「接種証明書(書面)の申請方法」を参照の上申請してください)。

 

ワクチン接種後に発行される「接種済証」や「接種記録書」等をお持ちの方へ

 ワクチン接種後に会場で発行される「接種済証」、「接種記録書」や、これまでに発行された従来の「接種証明書(ワクチンパスポート)」が無効になるわけではありません引き続き、接種した証明として利用いただけますので、証明書の用途をご確認の上、電子版の取得を希望される場合は、下記をご参照のいただき、申請してください。
 

接種証明書(電子版)の取得方法

1.スマートフォンで接種証明書アプリをダウンロード
 ※iOS 13.7 以降 もしくは Android OS8.0 以降
  • App Store (iOS)
 二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのAppStoreウェブサイトのURL)
  • Google Play (Android)
 二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのGoogle PlayウェブサイトのURL)

 アプリの情報については、デジタル庁のウェブサイトでご案内しています。   

2.マイナンバーカードを読み取り
 ※マイナンバーカードがうまく読み取れない、または読み取り位置がわからないといった場合は、デジタル庁「よくある質問:アプリでうまく発行できません」をご覧ください。
 ※マイナンバーカードを取得する際に自身で設定した券面事項入力補助用暗証番号(4桁の数字)が必要になります。券面事項入力補助用暗証番号を忘れた場合、再設定の手続きが必要となりますので、マイナンバーカードを持参の上、市役所戸籍住民課もしくは各支所で手続きをしてください。

3.海外用を希望する場合はパスポートを読み取り
 ※パスポートがうまく読み取れない場合は、デジタル庁「よくある質問:アプリでうまく発行できません」をご覧ください。
 
詳しい操作方法は「接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます」をご参照ください

 なお、ワクチン接種を受けたのにアプリで証明書を発行できない場合は、医療機関等で接種記録を登録できていない、接種記録に誤りがある等の理由で発行ができない可能性がありますので、下記の市コールセンターにお問い合わせください。また、アプリで発行した証明書の内容に誤りがある場合も、市コールセンターにお問い合わせください。
 

接種証明書(書面)の申請方法

 スマートフォンやマイナンバーカードを持っていない場合は紙の証明書を発行できますので、下記の1~7の書類を同封して郵送で申請してください。申請書が届いてから発行まで約1週間かかります。ただし、医療機関等で接種記録が登録されていない等の場合は、1週間以上かかる場合もあります

※接種時に住民登録のある市区町村で証明書を発行します。
(例)八千代市で1回目の接種を行い、接種後、他市区町村に転出した場合、1回目の証明書は八千代市で発行しますが、2回目の証明書発行は転出先の市区町村に申請してください。

 

  1. 交付申請書※1:ダウンロード  ※備考:接種証明書の種類について(提出は不要です)
  2. 【海外用のみ】旅券(パスポート)の写し:渡航時点で有効なもの
  3. 接種券の写し(紛失の場合は不要)
  4. 接種済証または接種記録書の写し(紛失の場合は不要)
  5. 本人確認書類の写し(住所が記載されたもの 例:運転免許証、健康保険証等)※2 
  6. 返信用封筒(宛名・住所を記入し、切手を添付してください)
  7. 委任状(代理人が申請する場合。未成年者が申請する場合は、保護者の申請となりますので、委任状は不要です)※1:ダウンロード
 ※1:「交付申請書」、「委任状」は保健センター健康づくり課、各支所・連絡所でも配布しています。
 ※2:旅券に旧姓・別姓・別名等の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名等が確認できる書類の写しを添付してください。
 

書類の郵送先

 〒276-0042
  八千代市ゆりのき台2-10
  八千代市保健センター 健康づくり課 新型コロナウイルスワクチン接種証明書発行係 宛
 

接種証明書が使用可能な国・地域一覧

 接種証明書が使用可能な国や地域については、外務省のウェブサイトをご確認ください。

 

よくある質問

 下記のウェブサイトに接種証明書に関するよくある質問がまとめられておりますので参考にしてください。

〈接種証明書の制度全般について〉
〈主にアプリの操作方法等について〉   

問い合わせ先

〈申請に関すること〉                                   
  • 八千代市新型コロナワクチン接種コールセンター  電話0570-001-098(有料)
  午前8時30分~午後5時15分(土日・祝日含む。12月29日~1月3日は休止)

〈制度全般に関すること〉                                   
  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター  電話0120-761770(フリーダイヤル) 

 (土日・祝日を含む)
  日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:午前9時00分~午後9時00分
  タイ語 : 午前9時00分~午後6時分
  ベトナム語 : 午前10時00分~午後7時00分
 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 健康づくり課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-483-4646(健康増進班、健康支援班) ファクス: 047-482-9513

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.