ホーム > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・食中毒 > 新型コロナワクチンの3回目接種(追加接種)について

新型コロナワクチンの3回目接種(追加接種)について

ページ印刷
ページID:000016558

2021年11月29日 更新

 新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間経過とともに、ワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。このことから、国では新型コロナワクチンの3回目接種(追加接種)の必要があると結論付けました。
 このページでは、八千代市での新型コロナワクチン3回目接種について、ご案内します。  

1 対象者・回数・ワクチンの種類など(2021年11月24日更新)

 1回目・2回目の接種(初回接種)を終えた18歳以上の人で、令和3年12月1日から令和4年9月30日を実施期間として、2回目の接種から8か月以上の間隔をおいて追加で1回の接種を行います。
 重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患を有する人、職業上の理由などによりウイルス曝露リスクの高い人は、特に3回目接種を受けることをおすすめします
 3回目接種についても接種費用の自己負担はありません(無料で接種を受けられます)。
  • 2回目の接種日から8か月後の同日より接種可能です。8か月後に同日がない場合は、その翌月の1日より接種可能です。例えば、令和3年7月15日に2回目の接種をした人は令和4年3月15日より、令和3年8月31日に2回目の接種をした人は令和4年5月1日より、それぞれ3回目接種を受けることができます。
  • 一部報道機関で、2回目接種から6か月で接種できる旨の報道がありますが、2回目接種からの接種間隔は原則8か月以上経過後です。地域の感染状況・クラスターの発生状況など特殊な状況にある場合は、厚生労働省と相談のうえ、6か月以上経過後で接種を可能とすることがありますが、自治体の判断で接種間隔を前倒しできるものではありません。自治体へのワクチンの供給も8か月後を前提に行われます。
  • 現時点では、薬事承認上、3回目接種の対象年齢は18歳以上となります。
 

3回目接種で使用するワクチンの種類

 現時点で3回目接種に使用するワクチンはファイザー製ワクチンです。
  • モデルナ製ワクチンは今後の薬事審査の結果を待って改めて3回目接種での使用の可否が議論されるため、当面はファイザー製ワクチンのみになります。
 

2 接種券について(2021年11月29日更新)

 2回目を接種してから8か月経過した際に接種できるよう、3回目接種用の接種券を順次送付します。
 送付予定は下表のとおりです。
3回目接種券発送予定月 接種予定月 2回目完了月 主な対象者
令和3年11月下旬
(発送済み)
令和3年12月 令和3年4月末 医療従事者
令和3年12月下旬 令和4年1月 令和3年5月末
令和4年1月下旬 令和4年2月 令和3年6月末 医療従事者・高齢者
令和4年2月下旬 令和4年3月 令和3年7月末 高齢者
令和4年3月下旬 令和4年4月 令和3年8月末 64歳以下
令和4年4月下旬 令和4年5月 令和3年9月末
令和4年5月下旬 令和4年6月 令和3年10月末
令和4年6月下旬 令和4年7月 令和3年11月末
 令和3年4月末までに2回目の接種を終了した人については、11月22日(月)に3回目接種用の接種券を送付しました。
 
  • 1回目・2回目接種時とは異なり、接種券と予診票が一体となった[1]接種券一体型予診票と、接種券と一体ではなくなった[2]接種済証、が送付物となります(黄色の封筒により送付します)。
  • 接種当日は[1][2]のどちらもご持参ください。
3回目接種予診票・接種済証
 

接種券の発行申請

 2回目のワクチンを接種した後に八千代市に転入された人は、八千代市で接種記録を確認できないため、追加接種(3回目接種)用の接種券発行申請(WEBまたは書面)が必要です。発行申請をしないと接種券が送付されません。
  • 2回目のワクチンを接種した後に八千代市に転入された人のほか、「海外での接種」「海外在留邦人向け接種事業での接種」「在日米軍による接種」「製薬メーカーによる治験としての接種」のいずれかで2回目の接種をした人についても、八千代市で接種記録を確認できないため発行申請が必要です。
 

WEBでの申請

 厚生労働省「コロナワクチンナビ」より追加接種(3回目接種)用接種券発行のWEB申請ができます。
 郵送により交付しますが、申請から発送まで1週間程度かかります。上表「3回目接種券発送予定月」より事前に申請された人は、発送予定月に該当する各月下旬を待って送付します。  

書面での申請

 接種券発行申請書(3回目接種用)に必要事項をご記入のうえ、下記に送付するか、保健センター健康づくり課(ゆりのき台2-10)に直接提出してください。
 原則として郵送により交付しますが、申請書が届いてから発送まで最長で1週間程度かかります。上表「3回目接種券発送予定月」より事前に申請された人は、発送予定月に該当する各月下旬を待って送付します。

接種券発行申請書(3回目接種用)のダウンロード(PDF形式・表裏2面)
  • 申請書は保健センター健康づくり課(ゆりのき台2-10)でも配布しています。
  • 接種済証・接種記録書・接種証明書のいずれかの写しを添付して提出する場合は、裏面「接種状況」欄の記入が省略できます。
  接種券発行申請書(3回目接種用)の送付先
  • 〒276-0042 八千代市ゆりのき台2-10 八千代市健康づくり課 新型コロナワクチン3回目接種券発行係 宛
 

送付時期を過ぎても接種券が届かない人

 2回目のワクチンを接種した時点で八千代市の住民票に記載されている人でも、医療機関が接種記録を登録していない場合などは、接種券が発送されません。
 2回目のワクチンを接種した時点で八千代市の住民票に記載されているにもかかわらず、送付時期を過ぎても接種券が届かない場合は、上記のとおり接種券の発行申請(申請理由欄は「接種券が届かない」を選択)をするか、下記「お問い合わせ先」記載のコールセンターへご連絡ください。
 

接種券の再発行

 接種券が届いたが、その後に紛失・破損等した場合は、接種券の再発行申請ができます。
 再発行時の申請方法は、上記「接種券の発行申請」に記載の方法と同じです。
 

3 予約方法・接種場所

 予約方法や接種ができる医療機関については、決まり次第お知らせいたします。
 

3回目接種(追加接種)における職域接種について

 国は3回目接種おいても職域接種を実施する方針で、開始時期は令和4年3月、使用するワクチンはモデルナ製ワクチンを予定しています(モデルナ製ワクチンが薬事承認されることが前提になります)。
 

4 お問い合わせ先

八千代市新型コロナワクチン接種コールセンター
 電話番号 :0570-001-098 (通話料有料)
 受付時間 :午前8時30分~午後5時15分(土日・祝日を含む)
  • 待ち時間が長くなると、通話料が高額になる場合があるため、掛け直しをお願いします。
  • 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。  

このページに関するお問い合わせ

八千代市 健康づくり課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台2-10
電話番号: 047-483-4646(健康増進班、健康支援班) ファクス: 047-482-9513

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.
八千代市役所
所在地

〒276-8501
千葉県八千代市大和田新田312-5

電話
047-483-1151(代表)
開庁時間

土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.